基礎コンクリートと床組み

前の記事で、ツーバーフォー住宅の木材を加工について紹介しましたが、
それらの加工された材料は、施工現場に順次持ち運ばれています。

それが、大浜で施工中のM邸です。
石垣空港のそばに新しく造成された区域に施工中です。

立ち上がりのコンクリート基礎を打ちました。

コンクリート基礎に、木の土台と大引(おおびき)、根太(ねだ)を組みます。

完成は8月末予定です。

前の記事

ツーバイフォー材の加工

次の記事

ツーバイフォーM邸棟上